スキーとスノーボードについて

風を切って・・・

スキーとスノーボード

冬のスポーツの代名詞と言えば、【スキー】と【スノーボード】ですよね?
これらのスポーツはどちらも同じ雪の上を滑ることです。
ではこれらにどういった違いがあるのか比較してみます。

■スキー
ブレーキなどが比較的簡単に行えるので、初心者には向いているスポーツ。
しかし、スピードが出やすいので、事前に危険な行為だけは確認して、危険な行為を行わないようにしよう!
スノーボードと比較すると、移動が楽でもある。

■スノーボード
足が1枚の板に固定されてしまうので、最初はバランスがとりづらく、初心者には向いていない。
また、ブレーキなども難しく最初はこけて止まるくらいの気持ちが必要である。
また、方向転換なども難しく大勢いるゲレンデはとは人との衝突してしまう可能性もある。

これだけの比較だと、初心者にはスキーが向いていると思われるが、結局はなれなので、自分が気に入った方で滑ることをオススメする。
また、スポーツの用品としてはスキーの方が平均的に高額になりやすい。

最終更新日:2017/4/4

新着情報